【レンタルサーバー比較なび】は、共用・VPS・マネージドサーバーの比較・ランキングサイトです。

WordPress始めるならConoHa WING!人気のテーマがお得に買えるレンタルサーバー

公開日:2022.11.09 サーバー
WordPress使うならConoHaWING

WordPressテーマとは

まずは改めて、WordPressテーマについて簡単に紹介します。

WordPressの初期状態は最低限のデザインと機能が備わっているだけのデフォルトテーマ「Twenty Twenty」や「Twenty Twenty-One」がある状態です。(WordPressのverによってテーマが異なります。)

その見た目を変えたり、便利な機能を持たせることができるのが『テーマ』です。

WordPressテーマはこのようにウェブサイトの見た目におけるデザインや機能がひとまとめに構築されているテンプレートを指します。

このテーマをWordPressにインストールすることで、一瞬にしてウェブサイトのデザインが完成するため、HTMLやCSSに詳しくない方やWordPressを初めて使うという方には、嬉しい機能です。

WordPressテーマを使うメリット

WordPress自体は、デフォルトのテーマでもウェブサイトとして運用することができます。しかし、WordPressテーマをカスタマイズもしくは変更することに多くのメリットがあります。

1. 豊富なデザインを選べる

ウェブデザインWordPressテーマは誰でも作って販売することができます。そのため、無料・有料のテーマがたくさんあり、豊富なデザインから好みのテーマを選ぶことができます。

「趣味の写真やイラストをメインにしたデザインがいい」「アフィリエイトで収益を出すための機能が欲しい」このようなニーズに応えてくれる、ぴったりなテーマが必ず見つかるでしょう。

2. HTML・CSSが苦手でもおしゃれなサイトが作れる

前述したように、WordPressテーマはデザインや機能がセットになったテンプレートです。そのため、HTMLやCSSが苦手な人でも、WordPressのダッシュボードからテーマファイルをインストールするだけでウェブサイトの見た目や機能を変更することができます。

テーマによっては細かい調整も簡単にできるものもあるため、WordPress初心者の方は特にそういった機能が充実しているテーマを選ぶと良いでしょう。

3. SEO対策ができる

アフィリエイトサイトなど、SEO対策が重要となるウェブサイトを運用したい場合は、特にWordPressテーマを注意して選びましょう。

検索結果で上位表示をするためには、Googleが推奨しているウェブサイトの要件を目指す必要があります。デザインが良くても、SEO的に要件を充たせないというテーマもあるため、デザインだけで決めないことが大切です。

SEOを重視したWordPressテーマでは、Googleの推奨項目を充たすことができる機能が充実しています

SEOに強いテーマはこちら

 

これらのメリットはほんの一部ですが、テーマを使うことで、WordPressで実現できる幅は大きく広がります。

WordPressテーマには無料と有料がある

前述でも記載したとおり、WordPressテーマは無料のテーマと有料のテーマがあります。

無料のテーマ

無料のテーマでもデザイン性が高く、使える機能が備わっているものはいくつもあります。

WordPressを始める場合の初期コストを削減したい方や、ポートフォリオサイトなどSEOはそこまで重視しないという方は、まず無料テーマから初めてみるというのも良いでしょう。

有料のテーマ

有料テーマでは、無料のテーマの痒いところに手が届くような機能が充実しているなど、カスタマイズ性が高く、同じテーマを使用している他のサイトと見た目が被りにくいというメリットがあります。

特にSEO周りの機能については、有料テーマのほうが充実しているため、アフィリエイトサイトやサービスサイトなど集客に力をいれたい方は有料テーマをおすすめします。

有料テーマの相場感としては1万円前後、高くても3万円ほどが一般的です。

注目ポイント!

本記事で紹介しているConoHa WINGは、人気のWordPressテーマが通常価格より安く買うことができるプランが存在します。気になる方は「ConoHa WINGで買えるWordPressテーマ」を確認しましょう。詳しくはこちら

通常のWordPressテーマのインストール方法

まずは、通常のWordPressテーマのインストール方法を紹介します。この後に、ConoHa WINGの便利なテーマインストール方法を紹介しますが、まずは通常のテーマ追加方法~反映方法を覚えておきましょう。

WordPressのテーマ変更は大きく2つあり、直接管理画面からテーマを探して反映する方法、テーマを販売している有志のサイトで、テーマファイル(zip)を購入して反映する方法があります。

WordPressテーマをテーマ編集から直接インストールする場合

WordPressの管理画面からテーマを探し、インストールする方法です。

テーマ変更方法
  1. 管理画面にログインする
  2. 外観 > テーマ を選択
  3. 手新規追加 を選択
  4. 好みのテーマを探し、インストール を選択
  5. インストールが完了したら有効化をオンにする

WordPressテーマのファイル(zip)をインストールする手順

次に、テーマファイル(zip)を販売しているサイトからテーマをダウンロードしインストールする方法です。

手順① 好みのWordPressテーマを探す

「WordPress テーマ 〇〇」など検索してテーマを提供しているサイトを探します。〇〇には自分がどのようなウェブサイトを作りたいのかをいれると良いでしょう。

キーワード
サイトの種類の例 アフィリエイト・ECサイト・コーポレートサイト・イラストサイト・ポートフォリオサイト など
サイトのイメージの例 可愛い・かっこいい・クール・シンプル など
サイトの機能の例 SEO・表示速度・収益 など

手順② WordPressテーマをダウンロードする

WordPressテーマのzipファイルを自分のパソコンにダウンロードしましょう。無料のテーマの場合はそのままダウンロード、有料テーマの場合はクレジットカード入力や銀行振込など、販売サイトに従い購入しましょう。

手順③ WordPress管理画面からインストールする

詳細な手順
  1. WordPress管理画面にログインする
  2. 外観 > テーマ を選択
  3. 新規追加 を選択
  4. テーマのアップロードををクリック選択
  5. 先程ダウンロードしたZIPファイルを選び、アップロードする
  6. アップロードしたテーマを有効化する

手順④ 細かい微調整を行って完成

全体の色味や、ページの文言など細かい調整をしたら完成です。

ここまでWordPressのテーマについて解説してきました。「人気の有料テーマが欲しいけど、あまりお金はかけたくない…」「テーマのインストールが面倒そう…」と感じている方もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、GMOインターネットが提供する大人気レンタルサーバー『ConoHa WING』です!

人気のWordPressテーマを使うならConoHa WINGがおすすめ

レンタルサーバーの中でも不動の人気を誇る老舗レンタルサーバー『エックスサーバー』とほぼ同等のスペックを持つ『ConoHa WING』。実際にレンタルサーバーを探している方の中には、エックスサーバーかConoHaかどっちが良いかと悩んでいる人も多くいるようです。

特に、「WordPressを手軽に始めたい」、「人気の有料テーマもお得にGETしたい」という方には、断然ConoHa WINGがおすすめです。その理由を紹介します。

「WINGパック」は人気のWordPressテーマが契約時に安く買える

コストダウン

ConoHa WINGにはレンタルサーバーと無料独自ドメイン2つがセットになった「WINGパック」という長期利用割引プランが用意されています。

期間 WINGパック利用
3ヶ月利用 1,210円 ※1ヶ月換算
6ヶ月利用 1,100円 ※1ヶ月換算
12ヶ月利用 872円 ※1ヶ月換算
24ヶ月利用 823円 ※1ヶ月換算

通常ひと月あたり1,320円の料金が、WINGパックを契約するとこれだけお得に利用することができます。さらに独自ドメインも無料でついてくるため、毎年の更新費は一切かかりません。

3ヶ月以上レンタルサーバーを利用する予定の方は、必ずWINGパックを適用してください。

WINGパックには人気のWordPressテーマを特別割引料金で利用できる特典が付いてきます。例えば人気のWordPressテーマ「SANGO」は通常14,800円のところ14,000円、800円の割引が適用されています。

このようにConoHa WINGは、レンタルサーバー代・年間のドメイン代・WordPressテーマ代も含めて、トータルコストを抑えることができます。

サーバー契約と同時にWordPressもテーマも一括でインストール可能

ConoHa WINGはWordPressを始めるのに最適なレンタルサーバーです。

中でも、レンタルサーバー契約と同時にWordPressの構築ができる『WordPressかんたんセットアップ』は難しい設定が不要で、一瞬でWordPressサイトを作ることができます。

ConoHa申込画面

実際の申込み画面

この『WordPressかんたんセットアップ』画面で、ConoHa WINGが取り扱っているWordPressテーマも購入することで契約完了時にはWordPressも、WordPressテーマも同時にインストールされた状態で始めることができます

WordPressテーマの割引セールがある

conohaクーポンサンプル

実際のテーマ割引クーポンメール

WordPressテーマは契約時以外でも、お得にGETできるチャンスがあります。

ConoHa WINGでは、契約ユーザー向けにWordPressテーマの割引キャンペーンを不定期に開催しています。メールでキャンペーンクーポンが配布されますので、見逃さないようにしましょう!

>>いますぐConoHa WINGの公式サイトを見る

ConoHa WINGで買えるおすすめのWordPressテーマ

最後に、ConoHa WINGで取り扱っているWordPressテーマをご紹介します。

SEOにおすすめ『THE THOR(ザ・トール)』

THE THOR

THE THOR(ザ・トール)はSEOに強いWordPressテーマです。

ConoHa WINGでは20022年11月1日より、WordPressテーマ「THE THOR」提供を開始しました。THE THORはアフィリエイトブログのテーマとしても人気ですが、その理由はサイトのアクセスや収益を最大化するための必須機能を網羅した「集客・収益支援システム」が搭載されており、アフィリエイト広告タグの管理なども簡単に行えるという点にあります。またデザインも洗練されており、こちらのテーマを使用するだけでおしゃれなサイトを完成させる事が可能です。

THE THORの料金

通常価格 WINGパック
16,280円 14,960円
今すぐ ConoHa WING公式サイトでチェックする

 

THE SONIC

THE SONIC

THE SONICはアフィリエイター向けWordPressテーマです。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターや、サイトデザイナー、フロントエンドエンジニアなど実績を持つクリエイターがタッグを組んで作った、知恵と経験が集約されたWordPressテーマになっています。

THE SONICの料金

通常価格 WINGパック
8,580円 / 年 6,578円 / 年

Cocoon

Cocoon

Cocoonは無料のWordPressテーマですが、デザイン性と簡易操作性に優れている人気のテーマです。

シンプルで、優しい色合いが特徴のWordPressテーマのため、日常的なブログから生活雑貨などのアフィリエイトサイトにピッタリです。

 

元々無料のテーマなので、コスト面でのメリットはあまりありませんが、インストールの手間が省けるだけでも初心者にとってありがたいですね。

Cocoonの料金

通常価格 WINGパック
無料

JIN

jin

JINはアフィリエイトサイト向けのWordPressテーマです。

全160種類の見出しと、全20種類のボックス装飾など、機能も大変充実しています。

トップページのレイアウトも自由度が高いため、どのようなサイトジャンルにもピッタリなWordPressテーマとなっています。

JINの料金

通常価格 WINGパック
14,800円 14,250円

SANGO

sango

SANGOはアフィリエイト向けテーマのなかでも高い人気を誇ります。

有名webメディア「サルワカ」から生まれたテーマということもあり、誰もが見たことがあると言っても過言ではありません。

30種類以上の見出し装飾、30種類以上のボタン、関連記事などの装飾などアフィリエイターのニーズを叶える機能が備わっています。

SANGOの料金

通常料金 WINGパック
14,800円 14,000円

WordPressテーマをお得に手に入れるなら『ConoHa WING』

プラン ベーシック
初期費用 無料
月額費用 単月更新:1,320円
▼WINGパック
3ヶ月:1,210 円/月
6ヶ月:1,100 円/月
12ヶ月:872 円/月
24ヶ月:872 円/月
36ヶ月:660 円/月
ストレージ SSD 300GB
転送量 無制限
WordPress機能 WordPressかんたんセットアップ、WordPressかんたん移行(引っ越し)アリ

 

ConoHa WINGのお得なキャンペーン

現在ConoHa WINGではConoHa 9周年を記念してお得なセールを開催中!

ConoHaキャンペーン


WINGパック「ベーシックプラン」にて12ヶ月以上の契約期間で新規お申し込みの方を対象に、通常料金より最大50%OFFの割引キャンペーンを実施中!

2022年7月4日(月)12:00~2022年8月8日(月)16:00 までなのでお見逃しなく!

ここはどうなの?ConoHa WING

WINGパックは契約した方が良い?

ConoHa WINGは1ヶ月に満たない短期利用でも、長期利用でも料金がお得になるレンタルサーバーです。

ConoHa WINGの料金形態には、一般的なレンタルサーバー会社が設けているような最低契約期間がありません。そのため、時間課金制で利用することが可能です。2022年8月現在では、【1時間あたり2.2 円、1ヶ月最大1,320円】で使用することができます。

WINGパックは契約時に、一括で契約期間分の料金を支払う必要があります。ですので短期利用なのにWINGパックを契約してしまうことが逆に損になってしまうことも有り得ます。自分がどの期間レンタルサーバーを利用したいのかでWINGパックを契約するかどうかを決めるようにしましょう。

・数日~3ヶ月未満の利用であれば【通常契約】
・3ヶ月以上の利用であれば【WINGパック】

ただしアフィリエイトブログを検討の場合は、サイトで収益が発生するまでには3ヶ月以上はかかる可能性が高いため、初めからWINGパックを契約することをおすすめします。

通常料金からWINGパックへ契約変更することはできる?

最初は通常契約で試してから、WINGパックで長期契約をしたいという方もいると思います。
ConoHa WINGでは通常契約からWINGパックにすることが可能です!逆にWINGパックから通常契約に変更することもできるため、柔軟な契約期間で利用することができます。

※1 WINGパックから通常料金への変更はWINGパックの期間満了から切り替わります。
※2 WINGパックから通常料金へ変更した場合、WINGパックの特典である独自ドメインについては翌年以降の更新費用が発生します。

WINGパックについて詳細をみる
レンタルサーバーの選び方
今月のキャンペーン
おすすめレンタルサーバーランキング

【GMOインターネット】ConoHa WING

conohawing

1. 国内主要レンタルサーバーと応答速度を比較した結果、圧倒的速さで「No.1」...

公式サイトを見る

【エックスサーバー】XSERVERレンタルサーバー

エックスサーバー

1. 高速性・機能性・安定性の優れた高品質サーバーが月額900円から利用可能!<...

公式サイトを見る

【GMOペパボ】ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

1.簡単インストール機能でたったの1分で設置可能。
2.高速レスポンス...

公式サイトを見る
無料診断 受付中!
SSL GMOグローバルサインのサイトシール