【レンタルサーバー比較なび】は、共有・VPS・マネージドサーバーの比較・ランキングサイトです。

日本語ドメインとは

【日本語ドメイン】とは、従来から使われている半角英数字に加えて、日本語の表記に使われる文字(ひらがな・カタカナ・漢字)を含むドメインのことです。商品名・サービス名・キャンペーン名を、日本語のままWebサイトのアドレスにすることができるため、見た人が直感的に認知することができ、記憶することも簡単です。

かつては、Webサイトの内容や、電子メールのテキストは、アルファベットや数字のみしか使用できませんでした。しかし現在では、日本語でのWebサイトの閲覧やメールのやり取りは、ごく日常的なものとしてとらえられています。このような背景から、Webサイトのアドレスやメールアドレスにも日本語を使いたいという要望が出てきたのは当然のことでしょう。

日本語ドメインの登録は、「.com」「.net」「.org」などのgTLDでは2000年11月に、日本のjpRSが管理する「.jp」ドメインでは2001年2月に受付が開始されました。

レンタルサーバーを探してる方におすすめ

ドメイン取得もできる人気レンタルサーバーランキング
ドメインとサーバーが一括管理でき手間を減らせるサーバーです。
法人向けレンタルサーバー比較ランキング
法人向けには安定した運用ができることが重要なポイントです。

関連用語

現在の
口コミ件数
78

当サイトはユーザのみなさまからの声で運営されています。

ホームページ制作更新サービス選んで作るプラン
Bizメール&ウェブ ビジネス Web分析
無料診断 受付中!
    
今月のキャンペーン
おすすめレンタルサーバーランキング

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネス

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブビジネス

1. レンタルサーバー初心者でも安心の24時間サポート体制!
2. 大...

公式サイトを見る

【エックスサーバー】XSERVERレンタルサーバー

XSERVERレンタルサーバー

1. 高速・高性能サーバーが月額900円から利用可能!
2. 独自SS...

公式サイトを見る

【お名前.com】お名前.comレンタルサーバー

【お名前.com】お名前.comレンタルサーバー

1. ドメイン登録サービス会社が運用しているため、ドメインの取得からサーバー手配...

公式サイトを見る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール