【レンタルサーバー比較なび】は、共有・VPS・マネージドサーバーの比較・ランキングサイトです。

独自SSL(どくじえすえすえる)とは

【独自SSL】とは、現在使用している独自ドメインに対して認証局から取得したSSL証明書のことです。自身が運営するWebサイトのアドレスが「http://○○○.com」であれば、SSL通信を行う場面においても「https://○○○.com」となり、ドメインは変更されません。
したがって、Webサイトの訪問者にとっても違和感がなく、安心してショッピングなどができるのです。

ただし、独自SSLは無料で使うことができません。そのため、自分で取得するにしてもレンタルサーバー業者に取得代行を依頼するにしても費用が発生します。
発行元によって価格や内容が異なるだけでなく、同じ発行元でも暗号化の強さや信頼性の差異などによってランクがあるのです。
年間数万円~10万円の費用がかかるため、独自SSLを使う場合はレンタルサーバーの費用以上にコストがかかるという側面があります。

関連用語

現在の
口コミ件数
75

当サイトはユーザのみなさまからの声で運営されています。

ホームページ制作更新サービス選んで作るプラン
無料診断 受付中!
    
今月のキャンペーン
おすすめレンタルサーバーランキング

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネス

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブビジネス

1. レンタルサーバー初心者でも安心の24時間サポート体制!
2. 大...

公式サイトを見る

【大塚商会】アルファメールプレミア

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%ef%bd%9c%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%89%b9%e9%95%b7%ef%bd%9c%e3%83%ac%e3%83%b3

1. ビジネスに欠かせない、独自ドメインの取得・管理・更新費用が全て基本料金込み...

公式サイトを見る

【ニフティクラウド】ベーシックホスティング

ニフティクラウドベーシックホスティング

1. 分かりやすいマニュアルと、見やすいコントロールパネルで初心者でも安心。

公式サイトを見る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール