【レンタルサーバー比較なび】は、共有・VPS・マネージドサーバーの比較・ランキングサイトです。

海外向けサイトは海外サーバーがおすすめ?海外レンタルサーバーについて

2017.12.01 サーバー
海外レンタルサーバー

サイト運営を行うためには、サーバー契約やドメイン取得、サイト自体の開設などいくつかの手順を踏む必要があります。特に、海外向けのサイトを運営使用している場合、海外と国内どちらのレンタルサーバーを契約すれば良いのか分からず、立ち止まっている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、海外レンタルサーバーの特徴やメリット・デメリットについてご紹介します。

海外レンタルサーバーとは?

サーバーとは、取得したドメインをインターネット上で有効にするために必要なものです。海外レンタルサーバーとは、データセンターが海外にあるサーバーのことを指します。
レンタルサーバーとしての機能は国内でも海外でも同じですが、細かいルールや法律上認められる行動の制限などに違いが見られます。
国内・海外いずれのレンタルサーバーにも、メリットとデメリットがあることを知っておきましょう。

海外レンタルサーバーのメリット

日本では許可されていないコンテンツでもサイト運営できる

インターネット上の規制は、レンタルサーバーが設置されている国の法律に従って行われます。つまり、日本のサーバーであれば日本の法律に従ったサイトしか運営できないのです。
その点、海外レンタルサーバーであれば、国内レンタルサーバーでは許可されないコンテンツの運営が可能になるため、コンテンツの自由度は広がるといえます。

海外在住の顧客には有利

サーバーが海外にあるため、海外在住の顧客からの接続がスピーディーに行われます。
例えば、アメリカ在住の方を顧客にする場合、アメリカのサーバーをレンタルした方が速くアクセスされるのです。
海外の方を顧客として想定している場合は、海外レンタルサーバーを利用することは、メリットといえるでしょう。

国内レンタルサーバーと比べてコストパフォーマンスが良い

国内サーバーと比べてコスパが良い海外レンタルサーバーは、国内のレンタルサーバーよりも数が多く、コストパフォーマンスに優れているといえます。
その結果、海外レンタルサーバーには、国内の同価格帯のサーバーよりも、機能性の面で自由度が高いものが多く存在するのです。
例えば、容量や転送量に制限を設けていないサーバーなどがあります。

 

 

 

海外レンタルサーバーのデメリット

国内の顧客が多い場合、接続が遅くなる

海外レンタルサーバーは、国内ユーザーが接続する場合、アクセスが遅くなります。海外ユーザーには有利でも、国内ユーザーのことを考えると不利な点です。そのため、サイトのターゲットをどう絞るかによっても、サーバーの選択は変わってくるでしょう。
海外にも国内にもサイトを展開していきたい場合、メインの顧客をどちらにするかでサーバーを選ぶと良いでしょう。

サポートを受ける際の言語

サポートを受ける際の言語海外レンタルサーバーの運営会社は海外の会社です。そのため、すべての海外レンタルサーバーが日本からの利用に対して、サポート体制が整備されているとは限りません。
日本語のマニュアルがなかったり、解決に時間がかかったりすることも珍しくありません。
外国語の対応に慣れている方であれば問題ありませんが、細かいニュアンスを伝えたいときには、日本語でのサポートが欲しいところです。特に、メインで対応する言語が英語以外の言語の場合、多くの日本人にとってハードルが高く感じられるでしょう。

 

時差の問題

国によっては時差の関係で、日本とはほぼ昼夜が逆転していたり、連絡が取りづらかったりする可能性があります。サポートを受けられる時間帯が日本時間の深夜・早朝である場合、問い合わせが不便に感じられることもあるでしょう。

おわりに

今回は、海外レンタルサーバーの特徴やメリット・デメリットについてご紹介しました。
海外レンタルサーバーは、法規制やコストパフォーマンスに関して、国内レンタルサーバーよりも有利な部分があります。しかし、海外レンタルサーバーには、サポート対応やセキュリティー面で不安な点もあるのです。
外国語に問題なく対応でき、海外のみを市場に考えている場合以外は、安心して利用できる国内レンタルサーバーがおすすめです。

あなたにピッタリのサーバーが見つかる!レンタルサーバー無料診断

このコラムを見ている方におすすめのレンタルサーバー

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネス

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブビジネス
総合評価
5
口コミ
10
月額価格 2,780円~
容量 40GB~最大80GB
サポート 日本国内 24時間365日有人監視
サーバー種類 共有サーバー

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネスのおすすめポイント

1. レンタルサーバー初心者でも安心の24時間サポート体制!
2. 大手NTTグループのサーバーだから高品質なサーバー環境で快適な運用が可能。
3. セキュリティも万全で、ビジネス利用に最適な高品質レンタルサーバー!

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ プレミアム

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブ プレミアム
総合評価
4.8
口コミ
5
月額価格 20,000円~
容量 100GB~1,000GB(1TB)
サポート 24時間365日有人監視
サーバー種類 マネージドサーバー

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ プレミアムのおすすめポイント

1.アクセスが多い繁忙期に合わせて柔軟にリソースの変更が可能なので、ビジネス利用に最適!
2.CPUが最大16コア、メモリ最大128GB、ディスク容量最大1TBまで利用が可能。
3.24時間365日のトラブルサポートでいざという時も安心。

キャンペーン情報

内容
Bizメール&ウェブ プレミアムを2週間無料でトライアル環境で使用が可能です。まずは試してみてからサーバー契約がしたい方、アプリケーションの動作確認をレンタルサーバー契約前に行い方、サーバーの乗り換えを検討中で、まだお悩みに方におすすめです!
無料トライアルフォームはこちら

レンタルサーバー条件検索

キーワード検索
種類
月額料金
容量
支払い方法
セキュリティ
Webアプリ
ケーション
サポート体制
現在の
口コミ件数
75

当サイトはユーザのみなさまからの声で運営されています。

ホームページ制作更新サービス選んで作るプラン
無料診断 受付中!
    
今月のキャンペーン
おすすめレンタルサーバーランキング

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネス

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブビジネス

1. レンタルサーバー初心者でも安心の24時間サポート体制!
2. 大...

公式サイトを見る

【大塚商会】アルファメールプレミア

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%ef%bd%9c%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%89%b9%e9%95%b7%ef%bd%9c%e3%83%ac%e3%83%b3

1. ビジネスに欠かせない、独自ドメインの取得・管理・更新費用が全て基本料金込み...

公式サイトを見る

【ニフティクラウド】ベーシックホスティング

ニフティクラウドベーシックホスティング

1. 分かりやすいマニュアルと、見やすいコントロールパネルで初心者でも安心。

公式サイトを見る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール