【レンタルサーバー比較なび】は、共用・VPS・マネージドサーバーの比較・ランキングサイトです。

SNSを使ったマーケティングは効果的なのか?SNSでの集客活用方法

公開日:2016.12.23更新日:2017.09.22 サイト運営・集客
SNSでの集客活用方法

スマートフォンの急速な普及もあり、SNSの全年代での利用率は年々増加しています。SNSを利用してマーケティングを行っている企業も少なくありません。

今回は、そんなSNSマーケティングの効果や集客活用方法についてご紹介します。

SNSマーケティングとは

マーケティング的な効果

SNSマーケティングとは、その名の通りSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用したマーケティングのことです。

有名なSNS としてはFacebookInstagramLINE Twitterなどが挙げられます。

※なお、Twitter社はTwitterを「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」と位置付け、SNSではないとしていますが、SNSマーケティングの事例などのテーマにおいては多くの場合TwitterSNSの一種として扱われています。

Facebookは顧客との深いつながり、Twitterは情報拡散効果、LINEはセールス貢献というそれぞれのマーケティング的な効果が期待されており、さまざまな企業が積極的にSNS連動のキャンペーンを企画しています。

SNSマーケティングは効果的?

このように、SNSをマーケティング活用している企業はどのような効果を得られているのでしょうか。

2016年411日、経済産業省が「企業のソーシャルメディア活用に関する調査報告書」を発表しました。(このとき「ソーシャルメディア」は、SNSや動画共有サイトなどを指します。つまりSNSはソーシャルメディアの一種とみなされます。)

同調査報告書によると、ソーシャルメディアを活用中の企業(102社)にその用途を聞いたところ、「認知向上」が88社、「販売促進」が35社、「製品開発」が3社、「サポート」が11社だったようです。

その次に「狙った効果を得られているか」と聞いたところ、「得られていない」が54%、「得られている」が32%、「その他」が14%という回答になったようです。「その他」には「始めたところなので効果が見極められない」といった回答が複数あったようです。

ソーシャルメディアの代表格はSNSなので、SNSマーケティングで狙った効果を上げるのに苦戦している企業が多いとも推測できます。

出典:企業のソーシャルメディア活用に関する調査報告書(経済産業省)

http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160411002/20160411002.html

SNSを活用した効果的な集客方法

ユーザー参加型のマーケティング企画

一方で、同調査報告書には、SNSを上手に活用し、効果を上げている事例も多く載っています。その成功事例を見ることで、SNSを活用した効果的な集客方法なども見えてきます。

近年注目されているのは、SNSを利用したユーザー参加型のマーケティング企画です。ユーザーからアイデアや意見を募ったり、ユーザーからの発信を促すようなプレゼントやイベントを企画することで話題を作ります。

このようなユーザー連動型のSNSマーケティングのメリットは、投稿されたコンテンツにユーザーが触れ、何らかのアクションを起こすことでエンゲージメントが強化されたり、商品や企業に対してより深い理解を促すことができる点にあります。そしてSNSの持つ拡散効果は企業や商品を広く認知させ、ファン層の獲得や購買意欲の促進に役立ちます。

このようなSNSマーケティングが効果的に行われるポイントは、「ユーザー参加型」であるということです。

一方的なCMや販促ではなく、TwitterなどのSNS機能を最大限に生かし、ユーザーが参加しながら楽しめるような予告キャンペーンを企画することこそが、SNSマーケティングを成功させる鍵と言えるでしょう。

このようにSNSマーケティングで求められる効果的な集客方法とは、一方通行のマーケティングではなく、ユーザーとの双方向性のあるマーケティングであると考えられます。

おわりに

SNSは、企業のマーケティング手法においてとても重要なツールとなっています。既存ユーザーや顧客に近い多くの人々への認知を広めることができたり、SNS上の企画に参加させることでエンゲージメントを強めるなど、その効果は計り知れません。SNSマーケティングを成功させるためには、ユーザーが思わずシェアや参加したくなるような魅力的なコンテンツの企画を考える必要があります。

 

あなたにピッタリのサーバーが見つかる!レンタルサーバー無料診断

このコラムを見ている方におすすめのレンタルサーバー

【KDDI CPIサーバー】シェアードプラン「SV-Basic」

CPIサーバー
総合評価
3.5
月額価格 4,400円~
容量 300GB~
サポート 24 時間 365 日専任スタッフによる有人監視
サーバー種類 共有サーバー

【KDDI CPIサーバー】シェアードプラン「SV-Basic」のおすすめポイント

1. webアプリケーションファイアウォール(WAF)を標準搭載!
2. Google Apps for Workとの連携でビジネス利用に最適。
3. サイトリニューアル時のテスト領域やバックアップ機能を標準搭載。

【エックスサーバー】XSERVERレンタルサーバー

エックスサーバー
総合評価
5
月額価格 1,100円~4,400円
容量 300GB~500GB
サポート 安心の自動バックアップ体制!
サーバー種類 共有サーバー

【エックスサーバー】XSERVERレンタルサーバーのおすすめポイント

1. 高速性・機能性・安定性の優れた高品質サーバーが月額900円から利用可能!
2. 独自SSLが無料・無制限!短期間で証明書発行、さらに自動でインストールまで対応
3. 人気のCMS「WordPress」が手間なく簡単にインストール可能!

キャンペーン情報

期限
2021年8月5日(木)12:00 ~ 2021年9月30日(木)18:00まで
内容

\18周年ありがとうキャンペーン/
対象サービスをご利用中の方、または期間中に新規ご契約される方を対象に 抽選で322名様に豪華賞品をプレゼントいたします。

あわせて

\新規ご契約ありがとうキャンペーン/
キャンペーン期間中に新規でXserverレンタルサーバーを12ヶ月以上でご契約いただきますと、初期費用が無料でご利用いただけます。

※ 2021年7月29日(木)18:00 ~ 2021年8月26日(木)18:00まで

【さくらインターネット】さくらのマネージドサーバ

さくらインターネット さくらのマネージドサーバ
総合評価
4
月額価格 13,200円~
容量 700GB
サポート 申し込み前からサービス利用中まで無料電話サポートあり!
サーバー種類 マネージドサーバー

【さくらインターネット】さくらのマネージドサーバのおすすめポイント

1. サーバー1つを専有できるので他のユーザーの影響を受けず快適で安定したサーバー環境で運用が可能!
2. 専用のサーバーを使いたいが、面倒な管理・運用はまかせたいという方におすすめ。
3. 容量も充実しており、コンテンツを多く扱うホームページには最適。

レンタルサーバー条件検索

キーワード検索
サーバーの種類
月額料金 円 〜
ストレージの種類
ストレージ容量
利用目的
WordPress機能
支払い方法
サポート体制
こだわり条件
レンタルサーバーの選び方
今月のキャンペーン
おすすめレンタルサーバーランキング

【エックスサーバー】XSERVERレンタルサーバー

エックスサーバー

1. 高速性・機能性・安定性の優れた高品質サーバーが月額900円から利用可能!<...

公式サイトを見る

【GMOペパボ】ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

1.簡単インストール機能でたったの1分で設置可能。
2.高速レスポンス...

公式サイトを見る

【GMOインターネット】ConoHa WING

conohawing

1. 国内主要レンタルサーバーと応答速度を比較した結果、圧倒的速さで「No.1」...

公式サイトを見る
無料診断 受付中!
SSL GMOグローバルサインのサイトシール