【レンタルサーバー比較なび】は、共有・VPS・マネージドサーバーの比較・ランキングサイトです。

コンバージョン(CV)とは?Webサイト運用で理解するべきコンバージョンについて

Webサイト運用で理解するべきコンバージョン

Webサイト運用においてとても重要な指標となる「コンバージョン(CV)」。
Webサイト運用を始めたばかりの方や、初心者の方にとってコンバージョン設定は少し複雑に思えるかもしれませんが、コンバージョンをどのように定義するかによって、売り上げなどの目標達成率にも大きく影響するため、コンバージョンについてしっかりと理解することが大切です。
そこで今回は、Webサイトを運用する上で理解するべきコンバージョンについて、詳しくご紹介します。

コンバージョン(CV)とは?

コンバージョン(CV)とは?コンバージョンとは英語の「Conversion」のことで「CV」と略称で表記されることも多くあります。
Conversionを直訳すると「変換・転換・交換」といった意味となりますが、Webマーケティングの分野では「Webサイト上で獲得できる最終的な実績や成果」のことを指す、重要な指標の1つとされます。

コンバージョンを設定し、結果を把握することで、自社Webサイトがどれだけ目標を達成しているのかが明確になるため、Webサイト運用において、コンバージョンを正しく定義・設定することはとても大切です。
Webサイト運用担当者またはマーケティング担当者にとっては、コンバージョン数を効率的に獲得し、向上させることが最大のミッションといえるでしょう。

コンバージョン(CV)の具体例

運用するWebサイトのコンテンツや目指すゴール、目的によってコンバージョンは異なります。
ここでは、コンバージョンの具体例をご紹介します。

ECサイトでは「商品購入」

ECサイトでは「商品購入」近年急激に増えているECサイト。自社商品の販売経路の1つでもあるため、多くの企業が活用しています。
そんなECサイトで最も重要となるコンバージョンは「商品購入」です。
この場合「コンバージョン率が上がる=売り上げアップ」のため、ECサイトにおいてはいかにコンバージョン率を上げるかが重要な施策ポイントとなります。

 

 

サービスや製品紹介サイトでは「お問合せ」や「資料請求」

サービス紹介サイトや製品紹介サイトでは、「お問合せ」や「資料請求」などがコンバージョンとなります。
商品購入につながらない限り、直接収益に関わってくるアクションではありませんが、企業にとっては「成果」といえます。
特に、サービスや製品の価格が高額である場合や、販売までにコミュニケーションを挟んだほうが売り上げにつながる見込みがある場合は、「お問合せ」や「資料請求」をコンバージョンとして設定することで、顧客獲得率アップにつなげることもできるでしょう。

情報提供サイトでは「会員登録」や「メルマガ登録」

情報提供サイトの場合は「会員登録」や「メルマガ登録」などがコンバージョンとなります。情報提供サイトの場合、会員登録やメルマガ登録があることで、閲覧数の維持や顧客育成などに役立ち、収益源獲得のチャンスにつながります。
また、運営している情報提供サイトで広告収入を得ている場合は「広告クリック」や「広告先の商品購入」などもコンバージョンとしてみなすことが可能です。
ユーザーのどういったアクションがゴールにつながるのかをふまえて、自社の情報提供サイトの運営方法に適したコンバージョンを設定しましょう。

おわりに

今回は、Webサイトを運用する上で理解するべきコンバージョンについてご紹介しました。
Webサイト運用を始めたばかりの方にとっては「コンバージョン」という単語自体あまり聞き慣れないため、どのようにWebサイト運用に影響するのか、分かりづらいかもしれません。
コンバージョンを定義・設定することは、費用対効果の把握や、予算管理などに役立つため、Webサイト運用において非常に重要です。
まずは、自社サイトでユーザーが取る行動の「最終的な成果」とは何かということをふまえ、適切なコンバージョンを定義してみましょう。

このコラムを見ている方におすすめのレンタルサーバー

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネス

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブビジネス
総合評価
5
口コミ
10
月額価格 2,780円~
容量 40GB~最大80GB
サポート 日本国内 24時間365日有人監視
サーバー種類 共有サーバー

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネスのおすすめポイント

1. レンタルサーバー初心者でも安心の24時間サポート体制!
2. 大手NTTグループのサーバーだから高品質なサーバー環境で快適な運用が可能。
3. セキュリティも万全で、ビジネス利用に最適な高品質レンタルサーバー!

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ プレミアム

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブ プレミアム
総合評価
4.8
口コミ
5
月額価格 20,000円~
容量 100GB~1,000GB(1TB)
サポート 24時間365日有人監視
サーバー種類 マネージドサーバー

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ プレミアムのおすすめポイント

1.アクセスが多い繁忙期に合わせて柔軟にリソースの変更が可能なので、ビジネス利用に最適!
2.CPUが最大16コア、メモリ最大128GB、ディスク容量最大1TBまで利用が可能。
3.24時間365日のトラブルサポートでいざという時も安心。

キャンペーン情報

内容
Bizメール&ウェブ プレミアムを2週間無料でトライアル環境で使用が可能です。まずは試してみてからサーバー契約がしたい方、アプリケーションの動作確認をレンタルサーバー契約前に行い方、サーバーの乗り換えを検討中で、まだお悩みに方におすすめです!
無料トライアルフォームはこちら

レンタルサーバー条件検索

キーワード検索
種類
月額料金
容量
支払い方法
セキュリティ
Webアプリ
ケーション
サポート体制

 

現在の
口コミ件数
77

当サイトはユーザのみなさまからの声で運営されています。

ホームページ制作更新サービス選んで作るプラン
Bizメール&ウェブ ビジネス Web分析
無料診断 受付中!
    
今月のキャンペーン
おすすめレンタルサーバーランキング

【NTTコミュニケーションズ】Bizメール&ウェブ ビジネス

NTTコミュニケーションズBizメール&ウェブビジネス

1. レンタルサーバー初心者でも安心の24時間サポート体制!
2. 大...

公式サイトを見る

【大塚商会】アルファメールプレミア

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%ef%bd%9c%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%89%b9%e9%95%b7%ef%bd%9c%e3%83%ac%e3%83%b3

1. ビジネスに欠かせない、独自ドメインの取得・管理・更新費用が全て基本料金込み...

公式サイトを見る

【ニフティクラウド】ベーシックホスティング

ニフティクラウドベーシックホスティング

1. 分かりやすいマニュアルと、見やすいコントロールパネルで初心者でも安心。

公式サイトを見る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール